頭皮の洗い方によっては薄毛になる!?頭皮の健康を保つ洗髪方法を解説

頭皮の洗い方によっては薄毛になる!?頭皮の健康を保つ洗髪方法を解説
頭皮の洗い方によっては薄毛になる!?頭皮の健康を保つ洗髪方法を解説

頭皮の洗い方によっては薄毛になる!?頭皮の健康を保つ洗髪方法を解説

フサ男

初めまして!フサ男です。薄毛や抜け毛で悩む人にAGA(男性型脱毛症)の情報を分かりやすく伝えます。

みなさまは頭皮の洗い方(シャンプーの仕方)についてどこまで御存知ですか。

ほとんどの人が漠然とシャンプーをしているかと思います。ですが、洗い方次第で頭皮の病気を引き起こし場合があります。

今回は頭皮の洗い方とおすすめのシャンプーの仕方についてご紹介します。

また、いくつかAGAクリニックを紹介していくのでクリニック選びの参考にしてください。

シャンプーの目的とおすすめな頭皮の洗い方

シャンプーをしている画像

まずはシャンプーの目的と、おすすめのシャンプーの仕方を紹介します。

フサ男の画像
間違ったシャンプーは頭皮トラブルの原因になります!

シャンプーの目的は頭皮ケアである

確認チェック画像

日々生活をしていると、皮脂や皮脂が酸化した脂肪酸などの汚れが頭皮や毛髪に付着します。

汚れを放置していると、ニオイやふけなどの頭皮トラブルが起こることがあるので、シャンプーの第一の目的はこの汚れを洗い流すことです。

シャンプーをするときは髪を傷めないよう注意しながら、髪全体をまんべんなく洗浄して汚れを落とすことを心がけてください。

おすすめな頭皮の洗い方のポイント

ポイントの画像

フサ男の画像
シャンプーの際、以下の洗い方を意識してください!
  1. 頭を濡らす
  2. シャンプーで頭皮を洗う
  3. シャンプーをすすぐ
  4. トリートメント・コンディショナーをつける
  5. 頭皮の水気をとる

頭を濡らすと髪が絡まりやすくなるので、髪が長い方や絡まりやすい方は濡らす前にブラシや手ぐしで髪をとかしておきましょう。

シャンプーは頭皮と髪の両方の汚れを落とせるよう指の腹で頭部全体にシャンプーを行き渡らせます。

シャンプーをすすいだら毛先から髪全体になじませるようにトリートメントをして、流し残しがないようにしっかり洗い流します。

タオルドライはタオルをかぶり、指の腹を使って根元から水分を拭き取ってください。

Point

日常生活で頭部には自然に汚れがたまる

シャンプーの目的は汚れの洗浄

シャンプーは頭部全体をくまなく洗う

間違ったシャンプーの洗い方と頭皮の影響

止める男性

意識していないとついついやってしまう、間違った頭皮の洗い方を紹介します。

フサ男の画像
間違った洗い方を把握して、頭皮環境を健全に保ちましょう!

悪いシャンプーの洗い方と頭皮の影響

シャンプー画像

シャンプー 頭皮の影響
しない
フケ2のテーブル画像
・頭皮の汚れが残る
・余分な頭皮脂が残る
しすぎる
シャンプーしすぎのテーブル画像
・頭皮のうるおいが不足
・うるおいを皮脂で補充

シャンプーをしないことはもちろん、シャンプーをしすぎるのも頭皮にとっては悪影響です。

フサ男の画像
特にシャンプーのしすぎには気をつけてください!

比較①シャンプーをしない

男性の画像

シャンプーをしなかったり雑に済ませてしまったりすると、頭皮や毛髪に付着した皮脂を十分に洗い落とすことができません。

汚れが残っていると頭に最近が繁殖して、ふけ・かゆみ・においなどの原因になってしまいます。

頭皮トラブルを予防するためにも、面倒臭がらず丁寧にシャンプーを行うようにしましょう。

比較②シャンプーをしすぎる

乾燥の画像

頭皮環境に気を使うあまりシャンプーをしすぎるのもまた、頭皮にとっては悪影響なので注意してください。

シャンプーの目的は皮脂汚れを落とすことですが、多少の皮脂は頭部のうるおいを保つために必要なものです。

シャンプーをしすぎると必要な皮脂まで洗い流してしまうため、頭皮の乾燥や皮脂の過剰分泌に繋がってしまいます。

間違ったシャンプーで起こりうる頭皮の病気

注意画像

病名 症状 原因
①ふけ症
フケ2のテーブル画像
フケが大量発生 頭皮の乾燥
②脂漏性
(しろうせい)
皮膚炎
脂漏性皮膚炎2のテーブル画像
頭皮の炎症 過剰な皮脂の発生
③薄毛・抜け毛
抜け毛男性テーブル画像
育毛しづらい 毛穴のつまり

間違ったシャンプーを続けていると、頭皮の病気に繋がる可能性もあるので注意が必要です。

フサ男の画像
正しいシャンプーをすれば予防できます!

病気①ふけ

フケの画像

ふけは古くなった頭皮が剥がれ落ちたもので、肌から出る垢と同じように頭皮の角質が新しくできた皮膚に押し出されることでできます。

健康的な頭皮から出るふけは小さくシャンプーで洗い落とせるため目立つことはありません。

しかし先ほど話したように、間違ったシャンプーによって皮脂が溜まり、頭皮が乾燥したりすると頭皮が必要以上に剥がれ落ちてふけが目立つようになります。

病気②脂漏性(しろうせい)皮膚炎

薄毛の男性画像

脂漏性(しろうせい)皮膚炎は頭皮のふけが過剰に出たり大きなふけが頭皮を覆うようになる病気で、特に30~40代の方に多く見られる症状です。

症状が軽いときはただのふけや乾燥肌だと思って放っておく方が多いですが、脂漏性皮膚炎は放置しても治りにくい病気です。

ふけは脂漏性皮膚炎の初期症状でもあるので、気になる方は皮膚科や専門のクリニックに診てもらいましょう。

病気③薄毛・抜け毛

ハゲた男性の画像

薄毛・抜け毛は不規則な生活や食習慣・ストレスからも起こり得ますが、いわゆる脱毛症と呼ばれる病気の症状でもあります。

脱毛症の中でもAGAと呼ばれる「男性型脱毛症」、円形状に髪が抜け落ちる「円形脱毛症」。

そして皮脂の過剰分泌により頭皮が炎症を起こして髪が抜ける「脂漏性脱毛症」などがあります。

いずれの場合も抜け毛が悪化すると強いコンプレックスになる場合があるので、症状が悪化しないうちにクリニックを受診しましょう。

頭皮の違和感を感じたらすぐにAGA専門クリニックへいこう

医療の画像

ふけやかゆみ、脂漏性皮膚炎、抜け毛など頭皮は特にトラブルが起こりやすい部位です。

このような症状が出たり頭皮に違和感を感じたら、迷わず頭皮トラブルを専門とするAGAクリニックにいくことをお勧めします。

こういった症状は放置していても治りにくいので、クリニックで専門医の診断を受けて適切な処置を施すことで症状の悪化を防ぎましょう。

Point

間違ったシャンプーは頭皮の病気に繋がる

頭皮トラブルは放置すると悪化する

症状が出たらすぐにクリニックを受診

治療薬を処方しているAGAクリニックを紹介

紹介する男性の画像

AGA治療を専門とする特におすすめのクリニックを紹介します。

フサ男の画像
おすすめのクリニックは3つです!

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックの画像

    特徴①オリジナル発毛薬で治療
    特徴②発毛実感率99.4%
    特徴③安心の全額返金補償制度

AGAスキンクリニックは毛髪診断に長けたドクターが在籍しているAGA治療に特化したクリニックです。

治療を受けた方の発毛実感率は99.4%とほとんどの方に効果が出ており、さらに全額返金保証制度も用意されているため不安な方でも通いやすいです。

上記は全額返金制度の条件となります。

AGAクリニックで処方される「Rebirth」というオリジナルの治療薬は抜け毛を抑えると同時に髪の成長を促進する成分が含まれます。

AGAスキンクリニックの公式サイト

湘南AGAクリニック

湘南AGAクリニック画像

    特徴①安心の全額返金補償制度
    特徴②AGA治療専門ドクターが全国に在籍
    特徴③全国78医院展開中

湘南AGAクリニックもAGA治療に特化した専門医が全国に在籍しているクリニックです。

上記のAGAスキンクリニックと同様に全額返金保証制度が設けられているため、効果が現れなかった場合に治療費が全額返金されます。

湘南AGAクリニックは全国で78医院を展開しており、広い地域で同じ治療を受けられることも強みの一つと言えます。

湘南AGAクリニックの公式サイト

Dクリニック

Dクリニック画像

    特徴①治療費は月額最大3.2万円
    特徴②独自の発毛治療「アドバンスト発毛治療」
    特徴③主要駅から徒歩5分以内

DクリニックはAGA治療を20年間行い、月間来院数6,000人の信頼できるクリニックです。

Dクリニックでは経過を細かく見ながら適切な治療を施す「アドバンス発毛治療」という治療法を行っているため、高い育毛効果が期待できます。

治療費は最大でも月3.2万円、またクリニックは最寄駅から徒歩5分以内で、定期的な通院の負担が少ないのも嬉しいポイントです。

Point

高満足度のAGAスキンクリニック

78医院展開中の湘南AGAクリニック

アドバンスト治療のDクリニック

Dクリニックの公式サイト

治療薬を処方しているAGAクリニックを比較

比較する女性の画像

それぞれの強みがあるAGAクリニックですが、どのクリニックが良いのでしょうか?

フサ男の画像
特徴を比較すると自分にあったクリニックが見つかります!

治療薬の種類で比較

薬11の画像

クリニック名 一般の治療薬 オリジナル治療薬
AGAスキン
クリニック
AGAスキンクリニックのロゴ画像
・フィナステリド
・プロペシア
・ザガーロ
あり
(Rebirth)
湘南AGA
クリニック
湘南AGAクリニックのロゴ画像
・フィナステリド
・プロペシア
・ザガーロ
あり
(HRタブレット)
D
クリニック
Dクリニックのロゴ画像
・フィナステリド
・プロペシア
・ザガーロ
あり

どのクリニックも共通して、脱毛の抑制効果がある「フィナステリド」「プロペシア」「ザガーロ」という一般の治療薬を処方。

それに加えてAGAスキンクリニックは「Rebirth」湘南AGAクリニックは「HRタブレット」というオリジナルの治療薬も提供しています。

これらは脱毛を予防するとともに、髪の成長を促す効果がある薬です。

Dクリニックにもオリジナル治療薬があり、これは医療連携を行なっている医科大学が開発したもので、Dクリニックのみで処方されています。

治療薬の費用で比較

お金の画像

クリニック名 費用の相場
AGAスキン
クリニック
AGAスキンクリニックのロゴ画像
4,800〜50,000円/月
湘南AGA
クリニック
湘南AGAクリニックのロゴ画像
3,000〜20,160円/月
D
クリニック
Dクリニックのロゴ画像
7,000〜9,500円/月

AGAスキンクリニックと湘南AGAクリニックは、治療薬の費用にかなり大きながあります。

これは治療の目的(抜け毛予防・抜け毛の進行抑制・育毛促進)によって処方される薬が異なるためです。

Dクリニックで抜け毛の進行抑制の治療を行う場合は、7,000円〜9,500円と低めの治療費になっています。

医院数で比較

日本地図の画像

クリニック名 医院数 場所
AGAスキン
クリニック
AGAスキンクリニックのロゴ画像
57医院 全国
湘南AGA
クリニック
湘南AGAクリニックのロゴ画像
78医院 全国
D
クリニック
Dクリニックのロゴ画像
4医院 東京・名古屋
大阪・福岡

医院数ではAGAスキンクリニックが57医院、湘南AGAクリニックが最多の78医院となっています。

それに対してDクリニックは東京・名古屋・大阪・福岡の4医院にしかありません。

AGA治療は継続的に通院する必要があるので引っ越しなどでお住まいが変わる可能性がある方は、医院数が多いクリニックがおすすめです。

医院数が多ければ、引っ越し先でも同じ治療を継続して受けやすいため安心です。

Point

各クリニックでオリジナルの薬がある

治療薬の費用はクリニックによって様々

医院数は湘南AGAクリニックが最多

AGAスキンクリニックの公式サイト

湘南AGAクリニックの公式サイト

Dクリニックの公式サイト

クリニックに通えない人は育毛剤がおすすめ

育毛剤の画像

商品名 チャップ
アップ
チャップアップのロゴ画像
イクオスEX
プラス
イクオスのロゴ画像
ナノインパクト
Co17
ナノインパクトのロゴ画像
特徴 高速浸透技術
無添加無香料
独自成分配合
無添加無香料
初回割引き
メントール配合
成分数 75種 124種 45種
タイプ スプレー式 スプレー式 塗る式
価格 定期7,400円 定期6,480円 定期7,700円
価格
(1日分)
246円 216円 256円
返金保証 永久 90日以内 30日以内

チャップアップは「ジンゲルシックス」という発毛効果のある独自成分が含まれており、初回購入時には全額返金保証がついているため安心して試せます。

イクオスは日本国内でも最多の有効成分が配合されており、品質や機能を評価する国際的な評価機関からHvO世界大賞という賞を受けているため信頼できる育毛剤です。

ナノインパクトは育毛促進の成分を含んだ120兆個のナノカプセルが毛根に浸透する育毛剤で、有効成分が毛根に直接アプローチすることで高い育毛効果が期待できます。

チャップアップの公式サイト

イクオスEXプラスの公式サイト

総括:詳しい頭皮の洗い方については、病院の指導を受けよう

病院の画像

今回紹介した頭皮の洗い方はあくまでも一例のため、AGAスキンクリニックなどの専門のクリニックで医師に指導を受けるのが一番です。

まずAGAスキンクリニックはオリジナル薬による高い満足度があり、一方湘南AGAクリニックは医院数が多く別の地域でも同じ治療が受けられます。

そして、Dクリニックは途中経過を見ながら的確な処置を施す「アドバンスト療法」が強みです。

自分に合ったクリニックでのAGA治療を検討してみてください。

AGAスキンクリニックの公式サイト

AGAスキンクリニックのロゴ画像
AGAスキンクリニックの画像
クリニック名AGAスキンクリニック
クリニック評価★★★★★
月額料金月額3,400円~
医院数55医院以上
特徴・全額返金保証制度あり
・オンライン診察
・22時まで診察可能

AGAスキンクリニックの公式サイト

AGAカテゴリの最新記事

TOPに戻る